ニモクサロン再開のお知らせ

小平稲門会会員の皆様

荒木彌榮子

ご無沙汰申し上げております。お元気でいらっしゃいますか?
コロナとの戦いの中で、長い空白の時間を過ごしてしまったような気がしますね。2020年3月から休会していましたが、今回皆さんの熱い応援を頂いて、思い切って「ニモクサロン」を再開したいと思います。広い会議室での、いつもの食事とお喋りの会です。
BIGBOXの方でも、「しっかりコロナ対策をしてお待ちいたします」とのことです。こちらもマスク、検温など各自対策をお願いします。
当日お元気でしたら、久しぶりにお出かけくださいませんか?(^-^)

日時:11月10日(木) 12:00~14:00
会場:BIGBOX東大和 会議室
会費:2,500円(会場費・食事・お酒・ソフトドリンクほか)
内容:昼食をとりながら、近況報告・情報交換ほか

★会議室ですので、歌は歌えません。
★終了後、14:30からカラオケの大部屋を借りてあります。歌のお好きな方は、久しぶりに歌ってお帰り下さい。
カラオケ室の費用は30分1名 210円、ソフトドリンク付き。
★ご参加の申し込みはいりません。当日会場に直接お出で下さい。
尚、ご質問、お問い合わせは荒木(携帯 080-5152-4856)までどうぞ。
★少し早いですが、12月8日(第2木曜日)も仮予約してあります。 
(以 上)

第100回ニモクサロンの報告

小平稲門会設立30周年記念イベント参加企画
~「カラオケの会」と合同開催~

●日  時:2018年9月13日(第2木曜日)12:00~15:00

●場  所:東大和市駅前「BIGBOX  パーティー室 」 042-566-6892
●会  費:3,000円
●参加者: 29名。荒木・井垣・石井(伸)・石井(道)・伊藤(順)・伊藤(徹))・大島・小川・小平・勝見・国友・栗原・小山・佐藤(俊)・佐藤(良)・篠原・篠原夫人・鈴木(昭)・滝沢・竹内・野村・原・堀田・松村・村木・山本・横田・若林・渡邊(初参加)【敬称略・五十音順】
8月にいらした方5名(ごめんなさい!)。生井(初参加)・飛田(初参加)・原・桜井・松村 【敬称略・五十音順】

賑々しく集合写真を撮りました

2010年4月8日にスタートしたニモクサロン(旧イチモクサロン)は、今年2018年8月9日で、100回目を迎えるはずでした。ところが思いがけなく台風13号が関東地方に来るという情報に、2日前には開催か否かをお店に伝えなければならないというので、事故を心配して中止という事にしました。けれども午後には雨も止み、100回目なら1回は行ってみようと参加された生井さん、飛田さんを含めて5人の方が会場にいらっしゃいました。申し訳なかったです・・・。
でもさすが早稲田マン、ななかまどで食事をして、カラオケを楽しんで帰られたそうです。(^-^)

そして今日9月13日、いよいよ100回目を迎える日の前日、ビッグボックスから予定していた部屋の空調が壊れたので、パーティー用の部屋を使って貰えないかとの電話連絡!!
何よりも当日にならないと人数が分からないサロンなので、部屋の大きさを一番心配していたので、これは嬉しいお話。何しろ会費も変わらないでパーティー会場ですから・・・(^-^)。お陰様で29人揃ってのお食事が出来ました。何だか神様からご褒美を頂いた気分でした。
いつもよりちょっと高い1,500円上限のお料理と、憧れの大きな缶の生ビール、お酒も飲み放題と、今日のオーナーは太っ腹でした。(^-^)
そうそう、横田さんから大きなどら焼きを20個も頂きました。みんなで仲良く頂きましたよ。(^-^)

≪内容≫
*祝設立30周年の横断幕をバックに、「第100回ニモクサロン」 の文字を入れてまず集合写真撮影。(鈴木さんゴメンナサイ!受付にお料理の注文に行って下さっていたのですね)
*オーナーの挨拶と、今日のタイムスケジュールと内容のご紹介
*栗原会長からお祝いのお言葉
*伊藤前会長の音頭で乾杯!
*ここからはいつものお知らせタイム(敬称略で記載させて頂きます)
①寄席研の「国分寺寄席」鑑賞会のご報告。18名が参加【伊藤(徹)】
②ユネスコ主催米軍コンサートの参加お礼。今回はロックでした【石井(道)】
③名曲を聴く会30周年参加企画「12月第九を聴く会」チケット予約現在12名【小川】
④9月15日、ざる研30周年参加企画、秦野「東雲」蕎麦打ち体験募集、現在16名【山本】
⑤9月19日、稲酔会参加者募集【伊藤(徹)】
⑥9月21日、ワイン研14名満席キャンセル待ちの報告【井垣】
⑦9月28日、名曲を聴く会ご案内【小川】
⑧9月29日、散策の会「福生の玉川上水と多摩川を歩く」参加者募集【佐藤(俊)】
⑨10月6日、小平稲門会30周年記念イべント「吹奏楽の夕べ」の参加者募集【大島】
⑩10月11日、第101回ニモクサロンご案内、会場はいつものC6【荒木】
⑪10月13日、小平稲門会総会開催のご案内【大島】
⑫10月19日、名曲を聴く会(第3金曜日に変更)注意【小川】
⑬10月23日、ゴルフ同好会のご案内【篠原】
⑭10月26日、ワイナリーツアー満席キャンセル待ち(第4金曜日に変更)注意【井垣】
*お食事タイム&いつものアイスクリームタイム
*若林さんから出版のご紹介。ニモクサロンに御本を1冊頂きましたので回覧します。
*滝沢さんから新刊本10冊頂きましたので回覧します。
*井垣さんから。稲穂随想掲載「モンテンルパ」、松谷さん編集の記事が今も読まれているそうです。
*初参加の渡邊節さんのご紹介(よくいらっしゃいました!)
*佐藤(良)さんからお祝いと感謝のお言葉 (有難うございます!!)
*オーナー荒木に枯れない花のプレゼント 代表・山本 (有難うございます!!)
*カラオケの会演奏会
「少年時代」(竹内) 「千の風になって」(山本) 「マイウェイ」(野村)
「この街で」(山本・勝見) 「青い山脈」(井垣・篠原夫人・荒木・全員)
「紺碧の空」(竹内リード・全員) 「また逢う日まで」(全員)
*一言ずつご挨拶 (先輩から始まって、最後は若い原・松村で締めました)
(時間切れになってお話しできなかった方・・・ごめんなさい)

《3時、予定通り閉会となりました。有難うございました。》

(文:荒木、写真:国友)

栗原会長からお祝いのご挨拶

伊藤前会長の音頭で乾杯・その1

乾杯・その2(鈴木さんに乾杯! お世話様でした)

「いつまでも元気で枯れないで!」ですって・・・

会場のみなさんとご一緒にカラオケの会演奏

「紺碧の空」 竹内さんのリードで気合が入ります



「ニモクサロン開催100回を祝う会」のご案内

小平稲門会設立30周年記念イベント参加企画

2010年4月8日、東大和市駅前「BIGBOX東大和」カラオケ室で第1回を開催してから8年、毎月の開催を重ねて、とうとう今年の8月でニモクサロンは、開催100回目を迎える事になりました。

という訳で、いつもより少し値段の高いご馳走と、飲み物も気持ち多めに用意して、みんなで楽しく過ごそうという事になりました。

●開催日:2018年9月13日(第2木曜日) 12:00-15:00(通常より30分延長)
当初、8月9日(木)に開催の予定でしたが、台風が関東に接近したため、9月13日(木)に延期しました。
●会 場:東大和市駅前「BIGBOX 東大和」カラオケ室C6
●会 費:3,000円

ニモクサロンの名簿には、一度でもいらした方のお名前は、全て記録されております。どうぞしばらくサボっていらっしゃる方も、今回は是非ご都合をつけてお出かけ下さい。もちろん、これを機会に初参加!の方も、大・大歓迎です!!

尚、今回は「カラオケの会」と、合同開催となります。

(荒木)

第93回ニモクサロンの報告

●日  時:2018年1月11日(第2木曜日)12:00~14:30
●場  所:東大和市駅前「BIGBOX 東大和 C6室 」 042-566-6892
●会  費:2,500円(1,000円以内の昼食+飲み物+室料1,050円)
●参加者:14名。荒木・井垣・伊藤(順)・伊藤(徹)・小川・小平・久保田・鈴木(昭)・竹内・野村・堀田・松村・山本・若林 (敬称略・五十音順)

新年おめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。(^-^)(^-^)
今日は何時もいらっしゃる横田さんと滝沢さんのお顔が見えなくて皆さんご心配を・・・。そうなんです、滝沢さんは坂で転んでお顔と膝を打たれたそうで、また横田さんは手術を受けられて今日11日に無事ご退院、これで今年の厄を全て落とされました。ご無事で何よりでした。
ニモクサロン_201801
同好会の予定は、広報からの開催予定一覧表・HP・ニュースに掲載されています。

特にのご連絡は以下の通りです。
∗ 映研は1月30日、「星めぐりの町」の鑑賞会。黒土三男監督、小林稔二、壇蜜、高島礼子。角川シネマ新宿。上映時刻は25日頃、参加申込者に直接鈴木(昭)さんからご連絡があります。
∗ ざる研から。1月18日、花小金井「清川」、2月19日、田無「更科」で。申し込みは山本さんへ。

【その他】
(1)散策の会「谷中七福神巡り」に参加された方達から、楽しいお話を伺いました。20名ものご参加で、懇親会にもそのままご出席で大変賑やかな会となったそうです。
(2)同好会の活動には、会員のご友人などが参加されている場合があります。その件につきまして、散策の会当日幹事長にお話を伺いご了解を頂きました。
「同好会へのご参加は良いと思う。ただ人数制限がある場合は会員優先にしてほしい」との事でした。現在、散策の会、ワイン研究会「ワイナリーツアー」、カラオケの会「石井道彌 & カラ・OK」、名曲を聴く会、観劇の会、麻雀同好会などでお見受けしております。
(3)新年のお笑いという事で「18歳と81歳の違いは・・・」が配られ、妙に納得したり、「違うよ!」と反発したり・・・。そのうちに81歳の反撃? 「参ったか!!」というのを作りましょうか・・・。
(4)小平ユネスコ協会主催の米軍ジャズコンサート、2月4日(日)13:00開場ルネこだいら中ホールのご案内がありました。入場券800円は荒木が扱っています。
(5)衆議院議員末松さんからのご案内で、3月2日(金)「迎賓館」の見学に行くことになりました。15~20名で申し込みますので、ご希望者は荒木までご連絡ください。
(6)伊藤(徹)さんから30周年を記念しての同好会企画イヴェントの募集がありました。何か良いアイディアがありましたら、ご提案ください。期間は今年4月~来年3月です。

次回ニモクサロンは2月8日(第2木曜日)開催。会場はC6椅子席、左側の部屋です。

(文・写真=荒木)

 

第92回ニモクサロンの報告

●日  時:2017年12月14日(第2木曜日)12:00~14:30
●場  所:東大和市駅前「BIGBOX 東大和 C6室 」 042-566-6892
●会  費:2,500円(1,000円以内の昼食+飲み物+室料1,050円)
●参加者:13名。荒木・井垣・伊藤(順)・伊藤(徹)・小川・佐藤(俊)・鈴木(昭)・滝沢・野村・堀田・松村・山本・横田(敬称略・五十音順)

暮れの忙しさと、風邪の流行のせいでしょうか、今日はこじんまりと13人で2017年の最後のニモクサロンを締めくくりました。1年間お疲れ様でした・・・。(^-^)

今日のカメラマンは鈴木(昭)さんです

今日のカメラマンは鈴木(昭)さんです

同好会の予定は、広報からの開催予定一覧表・HP・ニュースに掲載されています。
今年はもうあとワイン研、ざる研、稲酔会、名曲を聴く会で終わりです。色々楽しかったですね。

∗ 来年は恒例の、9日散策の会「谷中七福神めぐり」から始まります。先ずはみんなで戌年の運を切り開きましょう。お申し込みは、佐藤(俊)さん、松村さんへお早めにお願い致します。

∗ 映研が1月30日「星めぐりの町」の鑑賞会。黒土三男監督、小林稔二、壇蜜、高島礼子   出演、角川シネマ新宿。申し込み締め切りは1月25日迄に鈴木(昭)さん迄。

∗ 11日のニモクサロンをはじめ、18日ざる研「清川」、19日ワイン研、26日名曲を聴く会ほか、各同好会の活動が来年も賑やかに開かれる予定です。担当者の皆様、有難うございます。

§ その他、参加した方々から、13日開催の「石井道彌 & カラ・OK」の楽しいご報告がありました。

§ 鈴木(昭)さんからは近隣稲門会と合同で活動している「婚活」パーティーの様子と、既に3組   の成立があったという嬉しいご報告がありました。お幸せに!!
2月23日に、ゲストティーチャーとして、塚本さんと大野さんが教壇に立たれるそうです。

§ 井垣さんからは、総会で演奏してくれた「オルケスタ・デ・タンゴワセダ」が、なかのZEROで無料演奏会を12月27日6時から開催。夏に企画した、子供達のための演奏会にゲスト出演された「三ツ矢竹樹」さんの演奏会が1月13日、ルネ小平で行われるとのご案内がありました。

今日は皆さんと、「今年1年を一文字の漢字で表すと・・・」という遊びをしました。そして、順番に何故その文字を選んだのかを説明して頂きました。なかなか面白かったですよ。

 「今年」を漢字一文字で表すと・・・

「今年」を漢字一文字で表すと・・・

: 昨年は入院もしたが、今年は色々な会に参加出来た。家族のためにも健康を維持したい。
東: 来年は東の方へ行ってみたいと思っている。海を越えてアメリカへ・・・。
歩: よく歩いた。将棋の駒の歩は、弱いけど急所で役に立つ。一歩一歩終末にかな?(笑)
縄文: 畑が尖石遺跡に近く、掘り返している。住居跡が2か所ある。遺跡が出るかな~~。
足: おあし。散策の会で歩く。礼節足る。など・・・
痛: 腰、左膝、背骨など痛い1年だった。来年は体が良くなるように願っている
札: トランプの札・大谷と清宮が行った北海道札幌・そして何よりもお札(さつ)が欲しい!
楽: 楽しい1年でした!来年もそうだと良いな~。 (ラクと読むんじゃじゃなかったの?)
歩: 山が最優先だったが、今年は3千米以上が登れなかった。1歩ずつ前向きに生きて行く。
: 健康第一! 怪我をして身にしみて良くわかった。
不: 不足・不満など、足りなかった。来年に願いを込めてこの文字を・・・。
合: 稲門会で色々な人と出会い、人生を楽しんでいる。気持ちが合う事は素晴らしい。
新: 定年になって小平市が新鮮に見える。会社では最年長だったが稲門会では新人!

次回ニモクサロンは1月11日(第2木曜日)開催。会場はC6椅子席、左側の部屋です。

◎追記
滝沢さんから今年発売された文庫本が、たくさん寄付されました。さっそく皆さんで回し読みを始めました。私も五木寛之「選ぶ力」をお借りしました。
また、小平稲門会員・北澤繁樹さんの「偃武の都」が現在回覧中です。

(文=荒木 写真=鈴木・荒木)

第91回ニモクサロンの報告

●日  時:2017年11月9日(第2木曜日)12:00~14:30
●場  所:東大和市駅前「BIGBOX 東大和 C6室 」 042-566-6892
●会  費:2,500円(1,000円以内の昼食+飲み物+室料1,050円)
●参加者:19名。荒木・井垣・伊藤(徹)・小川・小平・久保田・栗原・佐藤(俊)・佐藤(良)篠原・鈴木(昭)・滝沢・竹内・野村・原・堀田・山本・横田・若林 (敬称略・五十音順)

栗原会長はじめ、お久し振りにご参加の方が多くて、今日は19名の大人数になりました。外は冷たい風が吹いていましたが、部屋の中は暑いほど、ビールが美味しい美味しい!

ハイ、写真を撮りますよ~~~

ハイ、写真を撮りますよ~~~


最初に、いつもの様に、11月・12月の小平稲門会や同好会の活動予定が紹介され、参加申し込みや確認が行われました。人数制限のある企画もありますので、申し込みはお早めに・・・。
同好会の予定は、広報からの開催予定一覧表・HP・ニュースに掲載されています。

19日のBBQ大会は30人の参加を目指しています。もう少しですので、中村さんまでお早めに!
「観劇の会」志村智雄の語り「雨月物語 青頭巾」は、市民の申し込みが40名を超えました。
手伝いを含め小平稲門会員20名位は参加出来ますが、あと数名ですので、お早めに!
12月13日(水)、恒例の「石井道彌&カラ・OK」吉祥寺サウンドラボは、現在空き待ちです。

今日はたっぷり時間が有ったせいでしょうか、少し建設的な話題が続きました。
(1)新入会員拡充について
・勧誘に成功した人に聞く →  どういう方法が入会に結び付いたのか
・入会した人に聞く → なぜ入会する気持ちになったのか
◎何度も足を運び、誠意をもって接した勧誘者のお人柄に魅かれた様でした
◎暑い夏に、汗をかきながら訪ねてきた姿は、評価が高かったようですよ。
(2)新入会したのになぜ退会したの
・現在参加したい同好会、企画が無い。活躍しないのにニュースなどを配達して貰うのが負担
・またいつか活動できるようになったら参加する。
◎受け皿として同好会は18あるが、居場所を見つけられる事が定着に結び付くと思う。
(3)早稲田学報への投稿について
・活動報告掲載は、小平稲門会の宣伝に役立つと思われる。
・4回の小平稲門会全体行事だけでなく、同好会活動も掲載することは効果がある。ただ原稿を書く人、字数制限の煩わしさを解決する必要がある。

次回ニモクサロンは12月14日(第2木曜日)開催。会場はC6椅子席、左側の部屋です。

(文・写真=荒木)

 

 

第90回ニモクサロンの報告

●日  時:2017年10月12日(第2木曜日)12:00-14:30
●場  所:東大和市駅前「BIGBOX 東大和 C6室 」 042-566-6892
●会  費:2,500円(1,000円以内の昼食+飲み物+室料1,050円)
●参加者:13名。荒木・井垣・石井(伸)・伊藤(徹)・小川・佐藤(俊)・鈴木(昭)・滝沢・原・堀田・松村・山本・横田 (敬称略・五十音順)

今日はレギュラーの久保田さんと野村さんがお休みで、 会計とマイク操作の仕事を皆さんに手伝って頂きました。ニモクサロンにも若手の応援が有り心強いです。有難うございました。

フットワークの軽い若手達。お世話になります!

フットワークの軽い若手達。お世話になります!

ところで、今日はビールは各自に中ジョッキが1杯ずつ! 実は野球の西武の応援で今日は、1杯480円が300円に値下げ・・・思わず大盤振る舞い? でも結局1杯では寂しいといつもの缶ビールも追加・・・会計さんが居ないと、ついお財布のひもが緩んでしまって・・・ごめんなさい。
そんなこんなもありまして、現在の備蓄金が無くなったら3,000円に値上げしても良いと、全員一致のご了承を頂いてしまいました。これで安心して飲めますかねえ (^_-)-☆

本日限り特別提供の「中ジョッキ」を傾けながら・・・

本日限り特別提供の「中ジョッキ」を傾けながら・・・


HPへのニモクサロン報告の継続の是非について、皆さんと話し合いました。活発な意見交換が行われ、結局、報告は今後も続けることになりました。ただ簡単で良いということになりました。

同好会の予定は、広報からの開催予定・HP・「小平稲門会ニュース」でご覧下さい。
本日の各担当者からの追加情報を、幾つかピックアップして以下ご紹介いたします。

*「ざる蕎麦研究会」、11月「深水庵」は神代植物公園温室と深大寺国宝指定白鳳仏の見学も合わせて企画されています。12月「石川酒造」の雑蔵は、今回12月で営業終了だそうです。
11月ワイン研は「ボジョレヌーボ」。でも会費はいつもと同じ2,000円(任意の+500円)です。
 「散策の会」は、勤務地の方も多かった東京駅界隈のレトロな建物を巡ります。残念ながら中へは入れません。また、今後は帰りの距離を考えて二次会を設定。さっそく今回は新宿。
「観劇の会」、志村智雄の語り「雨月物語 青頭巾」、中央公民館地下の準備が始まりました。初めての企画で、成功すれば継続したいという夢もあるそうです。応援をお願いいたします。
12月13日(水)、恒例の「石井道彌&カラ・OK」吉祥寺サウンドラボは、現在満席ですが、空き待ちを受け付けます。(荒木) 今年は懇親会の色合いを濃くします。

次回ニモクサロンは11月9日(第2木曜日)開催。会場は広いC6、左側の部屋です。

(文・写真=荒木)

 

 

第89回ニモクサロンの報告

●日  時:2017年9月14日(第2木曜日)12:00-14:30
●場  所:東大和市駅前「BIGBOX 東大和 C6室 」 042-566-6892
●会  費:2,500円(1,000円以内の昼食+飲み物+室料1,050円)
●参加者:18名。荒木・井垣・伊藤(順)・伊藤(徹)・小川・久保田・佐藤(俊)・佐藤(良)・鈴木(昭)・滝沢・野村・堀田・穂積・松村・山本・横田・若林・星川(ゲスト) (敬称略・五十音順)

全員集合。笑顔の記念撮影

全員集合。笑顔の記念撮影

久し振りに全員集合の写真を撮りました。皆さんに囲まれて嬉しそうに笑っていらっしゃる方は?
そうなんです、2月に怪我をされてからずっとお休みだった伊藤先生が、とうとうすっかりお元気になられてご登場になられました。パチパチパチ(^.^)

もちろんお医者様のお許しを頂いて、みなさんとビールで乾杯をして喜び合いました。

そして、また新しいメンバーが増えそうです。鈴木(昭)さんが星川哲也さん(2列目右から3人目)を、見学にお連れ下さいました。皆さんと楽しそうにお話していらっしゃいましたから、きっとご入会下さると思います。お待ちしておりまあす。
因みにご趣味は古文書の勉強と、編み物・・・早稲田人のご趣味の広さに驚きました!!

「伊藤先生お帰りなさい!」 「ニモクサロンは楽しいなぁ!」

「伊藤先生お帰りなさい!」 「ニモクサロンは楽しいなぁ!」


*やはり伊藤先生がいらっしゃると、話題は早稲田スポーツです。もちろん清宮の進路についての話から始まりました。さてどちらに?   書くわけにはいきませんね(^.^)

*嬉しいお話がありました。8月20日に開かれた三多摩支部で開催された「麻雀大会」で我が小平稲門会が優勝したそうです。参加稲門会は、国分寺、東村山、西東京、立川、小金井、そして小平稲門会。我が小平の強力メンバーは、矢島、横田、小川、石井(伸)、木本、山口・・・ベテランと若手がタッグを組んで見事な勝利でしたネ。(^.^)

*13日の映画研究会の「ダンケルク」は見ごたえのある映画だったそうで、参加者からもホットな感想が有りました。良い映画だったようです。HPに報告が出るそうです。

同好会の予定は、HPとニュースでご覧下さい。ただ今回は、各担当者からの追加情報がたくさんありましたので以下ご紹介いたします。

*「ざる蕎麦研究会 更科堀井」の参加者は19名。第50回に相応しい会になりそう。
* 「散策の会」の歩行数は7,000歩、いつもより楽なコースだそうです。まだ受付中!!
また、次回は11月25日(土)「丸の内界隈レトロビル」を周る予定だそうです。
*「観劇の会」から3件のお知らせがありました。
①10月6日(金)志村夫人出演「市川夏江の会」。 詳細・申し込みは穂積さんへ。
②10月14日(土)「奈落のシャイロック」、下北沢小劇場B1、志村さん出演。申し込みは穂積さん。終了後、希望者には志村さんとの懇親会があります。
③11月29日(水)志村智雄の語り「雨月物語 青頭巾」、中央公民館地下、初めてのみで、小平市の勉強会として主催。無料。詳細は市報に出ます。
*10月20日、ワイン研のワイナリーツアーの空席はあと1席です(全24席)。
*12月13日(水)、恒例の「石井道彌&カラ・OK」を吉祥寺サウンドラボで開催。2時~5時、会費2,000円、会場は20席ですので、早めに荒木までご連絡ください。

次回ニモクサロンは10月12日(第2木曜日)開催。会場はC6、左側の部屋です。

(文・写真=荒木)

 

 

 

 

第88回ニモクサロンの報告

●日  時:2017年8月10日(第2木曜日)12:00-14:30
●場  所:東大和市駅前「BIGBOX 東大和 C6室 」 042-566-6892
●会  費:2,500円(1,000円以内の昼食+飲み物+室料1,050円)
●参加者:17名。荒木・井垣・伊藤(徹)・小川・小平・梶川・国友・久保田・鈴木(昭)・滝沢・野村・原・堀田・松村・山本・横田・若林(敬称略・五十音順)

お食事前のひととき

お食事前のひととき

いつものB1の部屋が使えず、急遽大きな部屋に変更になりました。入口に近く、広く明るいので大歓迎です。ついでに9月・10月も予約してしまいました。実は人数が15人以下だと借りられないのですが、今日も17名、すっかり強気になっております!!

前回からご参加の原さん、若林さんと今日が初対面の皆さんをお引き合わせしました。
男の料理主宰で1年に2回しか参加できない国友さん、楽農会を終えて飛んできてくれた梶川さん、スイスから帰っていらしたばかりの堀田さん、同じく山本さんが、自己紹介、山本さんからはドーハで買った「ナツメヤシ」のお土産が配られました。

ドーハで買った「ナツメヤシ」

ドーハで買った「ナツメヤシ」


今日は特に決まったお話を用意していなかったのですが、話題は次々と出ました。

●鈴木さんが「熱中症」にかかったそうで、症状、対処法など体験者ならではのお話をして下さり、皆さん熱心に聞いていました。
小川さんも何年か前に救急車で運ばれたとか・・・。水分補給をしっかりして下さい。
炎天下でのゴルフ等無茶な行動はなさらないように、気を付けてお過ごし下さい。
●梶川さんはホノルルマラソンに向けて、着々と準備をしていらっしゃるようです。一緒に夢を追いかけたいですね。
●堀田さんは、スイスでも絵の題材になりそうなところを周って来られたようです。これから作品に取り掛かられるようで、完成が待たれますね。
●山本さんのスイスのお話は多方面にわたり、腕にはめたお土産のスイス時計まで、外させて皆さんで見せて頂きました。横田さんがさっそく値段を聞いていらっしゃいましたよ。皆さん奥様ご同伴で、きっと旅の楽しさも2倍だったことでしょう。
●若林さんのご活躍を聞かせて頂きました。サントリー美術館から練馬区美術館まで、いろいろなご活躍をなさったようで、とても面白かったです。
●皆さんが一番気にかかっていた伊藤先生のご様子、あの席では電話が繋がらなかったのですが、翌日お電話でお元気なお声を伺いました。
リハビリは、2回はご自宅へ、もう2回はご自分が出かけられて週4回、外へは1日3,4回は出られ、近くのコンビニまでも行けるそうです。
皆さんにお会いしたかったけど、もう1週間かなあと・・・。お声はいつもの大きなお声で、とても安心しました。(^.^)
「お医者様がビール飲んでも良い」と仰ったそうで・・・。ほんとうかなあ~~

同好会の予定は、HPと「小平稲門会ニュース」にて・・・。各担当者から以下の追加情報が有りました。
*「ワイン研」と「名曲を聴く会」は8月はお休みです。9月は通常例会です。
*映研から8月30日「関ヶ原」と9月13日「ダンケルク」(会場は共に新宿ピカデリー)の募集確認が有りました。ご希望者は至急鈴木さんへお申し込み下さい。
*9月1日のユネスコ主催米軍ジャズコンの荒木担当チケットは無くなりました。なお、当日は大変混みあいますので、早目のご来場をお勧め致します。
*9月21日、第50回を迎えるざる蕎麦研究会は、創業225年前、寛政元年という老舗「更科堀井立川店」に行きます。申し込みは山本さんへお早めにお願いします。
*9月30日、散策の会は、向島百花園から下町方面。今回から担当になった松村さんが、佐藤(俊)さんに代わっての元気なご案内でした。下見も済んだとか。
*10月13日、観劇の会が、下北沢での志村さん出演の観劇を予定しているそうです。⇒ 10月14日に確定しました(8月18日追記)
*10月20日、ワイン研が、恒例のワイナリーツアーの計画。24名定員のバスを予約しています。ご希望者は早めに井垣さんへお申し込み下さい。本日10名が申し込み!

次回ニモクサロンは9月14日(第2木曜日)開催。会場はC6、左側の部屋です。

(文・写真=荒木)

 

 

第87回ニモクサロンの報告

●日  時:2017年7月13(第2木曜日)12:00-14:30
●場  所:東大和市駅前・BIGBOX 東大和 B1室  042-566-6892
●会  費:2,500円(1,000円以内の昼食+飲み物+室料1,050円)
●参加者:17名。荒木・井垣・伊藤(徹)・小川・小平・久保田・佐藤(俊)・佐藤(良)・篠原・末次・鈴木(昭)・滝沢・野村・・村木・横田・若林(敬称略・五十音順、赤字新入会員)

鈴木さんにはいつもお世話をお掛けします・・・

鈴木さんにはいつもお世話をお掛けします・・・

こんな暑い日は出席者は少ないとの予想を破って17名のご参加、その上お二人の新入生が入って下さいました。ニモクサロンはますます賑やかになりました。
やえちゃんが30分無断遅刻、皆さんにご心配をお掛けしました。「来る途中で熱中症で倒れたのではないか・・・」「家の中で死んでいる?」・・・居ないと殺されそうですネ(^.^)
この暑さ、冗談とは言えないです。皆さん、くれぐれも熱中症にはお気を付け下さいネ。

新入生を迎えて、昭和40年代卒の人数が、今まで頑張って下さっていた30年代卒を越えました。ニモクサロンもますます賑やかに、活発になりそうですよ。嬉しいですね。(^.^)

右から新入生の原さんと若林さん、今日から1年先輩になった末次さんと村木さん

右から新入生の原さんと若林さん、今日から1年先輩になった末次さんと村木さん

同好会の予定は、HPをご覧下さい。各担当者から以下の追加情報が有りました。
7月21日(金)、ワイン研は、あと2名の席があるそうです。希望者は井垣さんへ。
8月12日(土)、ざる研は「御嶽・玉川屋」11時開始に変更。集合は9時小平駅。
「ワイン研」と「名曲を聴く会」は8月はお休みです。

なお、9月1日開催の「ユネスコ米軍ジャズコンサート」のチケット予約は、荒木が担当しております。
8月31日の国分寺寄席のチケットは荒木担当分は売り切れました。
映研では8月30日「関ケ原」、9月13日「ダンケルク」鑑賞を考えています。詳細は来月のニモクサロンまでには決まりますので、参加希望者は予定しておいて下さい。

本日のお喋りタイムは・・・
○ 伊藤先生は、3日に退院されたそうです。一人でここまでの外出は未だ少し心配ですが、来月にはお元気なお顔が見られることでしょう。お待ちしてまあ~す!!
○ 井垣さんから、8月3日「夏休みふれあい音楽会」のご参加とお手伝いのお願いが。
○ 鈴木さんから、ゲストティーチャーの依頼、さっそく小平さんが応募されました。
○ 村木さんから、稲門会祭記念品の売り上げが、20万円を超え目標17万を大幅にクリアしたとお礼のご報告がありました。売れ筋はボールペンだったそうです。また、この収益は奨学金になりますが、贈呈式で挨拶された学生さんの感謝の言葉を聞いて、この仕事を頑張って良かったと感動したそうです。良かったですね。
○ 散策の会の会長が滝沢さんから、佐藤(俊)さんにバトンタッチ、懇親会担当は松村さんが引き受けて下さいます。滝沢さんには、サロンから立ち上げた第1号の同好会として年5回、30回を超える散策をけん引頂き感謝の気持ちで一杯です。今後は佐藤さんがまた新しい企画を立てて楽しませて下さるでしょう。感謝です。
○ 新入生の原さんから、ご挨拶がありました。小説になりそうな人生を過ごして来られたようで、配られた自己紹介書には驚かされました。これからゆっくりいろいろとお話を伺いたいですね。腰痛を抱えていらして・・・カリフォルニアのツケ?
○ もう一人の新入生若林さんは、サントリーからサントリー美術館、練馬区美術館と勤務、絵の好きな方は是非お友達に! 新聞社の末次さんとは広告担当同士で知り合いだったそうで、久し振りの再会で盛り上がっていました。縁がありますね。
○ 山本さんと堀田さんは今頃スイスですネ。末次さん、福田さん、今回若林さんも山がご趣味とか、どなたか山登りの会を立ち上げませんか?(^_-)-☆

左:ペナンの話をする小平さん、右:資料を見ながら話を伺います

左:ペナンの話をする小平さん、右:資料を見ながら話を伺います

○ 時間の都合で延び延びになっていた小平さんのマレーシア・ペナンの話をやっと伺うことが出来ました。佐渡の1/3の島ですが、マラッカ海峡に浮かぶマレーシア随一の観光地、イースタン&オリエンタルホテルには、サマセットモームやヘルマンヘッセなども滞在、歴史的建造物も多く、世界文化遺産に登録されているそうです。
1972年、小平さんはそこに日立の半導体工場を立ち上げました。人口約3,000万人、マレー系67%、中国系25%、インド系7%の多民族国家ですが、男性も女性も大変よく働き、日米欧の企業進出も多かったそうです。
1957年イギリスより独立した立憲君主制イスラム国家ですが、行政府の長は首相、国王(スルタン)は内閣の補佐を受けて行政担当任期5年の持ち回りだそうです。
 「ルックイースト政策」―1981年マハティール首相が、日本の集団主義と勤労倫理を学ぶ政策を提案してから、マレーシアは大変親日的で、国交60周年の記念式典には日本から皇太子殿下が出席されたことがニュースになっていました。
現在中東のイスラム国戦士が拡散してインドネシア、マレーシア、フィリピン、ミンダナオ島など残党が入り込む不安はありますが、ペナンは美しい街で、ホテルも素晴らしく、ANAの直行便もあるので、我々は勿論ですが子供や孫達、若い人達に是非行って欲しいと勧めたいと、小平さんはお話を結ばれました。

 ニモクサロンは8月も休まずに、10日(第2木曜日)に開催いたします。(^◇^)


(文・写真=荒木)

追記:新入会員の若林覚さんのご紹介で追記いたします。実は2015年7月長崎26殉教者記念像の制作者「船越保武彫刻展」が練馬美術館で行われると新聞記事で知って、初めてこの美術館を訪ねました。美術展では、素晴らしい作品が揃えられていて感激し、更にワークショップや、前庭のモニュメントにも驚かされて、場所を探していった甲斐があり大満足で帰って参りました。そんなことを思い出していて、面白いHPで若林さんを見つけましたので以下のアドレスを皆様にご紹介致します。
http://jinzukan.myjcom.jp/nerima/post/209

(荒木)