南会津に紅葉を求めて

小平市写真連盟 会員
国友康邦(38商)

東北では紅葉が始まっています。2017年10月26~27日、南会津に撮影に行ってきました。

【1日目】
南会津の紅葉の名所、観音沼、矢野原湿原へ。紅葉は。ちょうど見ごろでした。

  • 観音沼

【2日目】
早朝4時30分出発、田子倉湖の展望台から撮影。朝食に戻り、アイヨシの滝を撮影、六十里越から新潟山古志村へ向かう。

  • 田子倉湖展望台から西方向

秋の尾瀬

小平市写真連盟 会員
国友康邦(38商)


山や高原には秋がやってきました。高い山へ行くのはもうやめました。歳にはかないません。山を登ると、そう思いますので実感です。
尾瀬くらいならと、10月6-7日、友人3人と山小屋が閉鎖する前に出かけました。鳩待峠から尾瀬ヶ原に下るルートですから問題ありません。

【初日】
紅葉と草紅葉、池塘にあるヒツジ草がきれいです。尾瀬ヶ原の「山の鼻小屋」に荷物を置き、尾瀬ヶ原を、写真を撮ながら歩きました。小屋泊まりでなので楽です。

  • 紅葉。鳩待峠からの途上で(12時30分)

【2日目】
早朝4時30分に山の鼻小屋を出発、尾瀬ヶ原を30分歩いて撮影場所に三脚をセット。まだ真っ暗です。
燧ヶ岳のバックは赤くならず、当初考えていた情景にならず。自然だから仕方がない。
ここで早朝の撮影をして小屋に戻り、朝食。その後、至仏山の登り口のほうに撮影に行き所々で撮影。
いったん小屋に戻り鳩待峠に向かいました。今度は登りです。結構きつく数回休みながら1時間30分かかって11時に鳩待峠に到着。
戸倉までシャトルバス、私たちの車に乗り換え、帰途に着く。近くの手打ちそば屋で山菜のてんぷらを食べる。量も多く、おいしかった。また来たい。

  • 尾瀬ヶ原から見た燧ヶ岳(5時25分)


滝~清涼~

小平市写真連盟 会員
国友康邦(38商)

7月に涼しさを求めて、八岳(やたけ)の滝(長野県八千穂高原)、と吐竜(どりゅう)の滝(山梨県北杜市)に行ってきました。どうぞ、涼しさを感じてください。

八岳の滝 【2017年7月14日】


吐竜の滝 【2017年7月20日】

 

小平市立あじさい公園にて

小平市写真連盟 会員
国友康邦(38商)

2017年6月14日、近くの小平市立あじさい公園で撮影。今年は花の咲く頃に雨の日が少なく、撮影のチャンスが少なかった。あじさいには雨が合うのですが・・・。

  • 小平市立あじさい公園

【2017年7月7日投稿】

菖蒲とユリ

小平市写真連盟 会員
国友康邦(38商)

2017年6月12日、待望の雨が降ったので早朝、東村山市の北山公園に菖蒲を撮りに行ってきました。今年は特に菖蒲の季節に雨が少なく、撮影チャンスが少なかった。

  • 東村山市北山公園

次に6月下旬、西武園近くに住む親友に誘われ、「ところざわのゆり園」に行ってきました。50種類、5万本のユリを楽しんできました。

  • ところざわのゆり園

【2017年7月7日投稿】

 

早春の北信地方

小平市写真連盟 会員
国友康邦(38商

2017年5月12-13日、写真仲間と長野県北信地方に撮影に行ってきました。東京と違ってこの辺りはまだ早春です。

初日の12日(金)は曇りの天気。今日の撮影場所は、(1)安曇野の大王ワサビ農場、(2)中山高原の菜の花とさくら、(3)大出の吊り橋付近の3か所です。

  • 新緑の大王ワサビ農場

2日目、13日(土)は予想通り、早朝より小雨でした。東京も同じのようですね。
朝食前のまだ暗いうちに、青鬼(あおに)集落へ撮影に行ってきました。

  • 早朝の青鬼集落


 

今年最後の桜かな

小平市写真連盟 会員
国友康邦(38商)

4月17日、赤城千本桜と、わたらせ渓谷鐵道神戸駅(ごうどえき)へ桜を撮りに行ってきました。初めて行ったところですが、結構いい被写体があります。

  • 赤城千本桜公園

 

千鳥ヶ淵の桜

小平市写真連盟 会員
国友康邦(38商)

今日は4月10日。桜の見納めです。千鳥ヶ淵の花まつりは前日の9日(日曜日)に終わりました。桜の満開が遅れていたため、ライトアップも3日延ばし、9日までやっていたそうです。

例年は8時30分ごろ千鳥ヶ淵に来て写真を撮っていました。この時間なら人は少なく、ゆっくり写真が撮れます。三脚もOKです。
昨年は花が散った後の花筏を撮りました。今年は夕方から夜の千鳥ヶ淵の景色を撮ろうとやってきました。でも残念ながらライトアップはやっていません。

でも新しい発見がありました。18時過ぎからの写真ですから、昼間には見えなかった東京タワー、大手町方面のビル群が写真の被写体になりました。昼は全く被写体にならない景色です。

最初の写真は夕方の清水門から撮りました。清水門から入り田安門に出て千鳥ヶ淵の桜の夜景を撮りました。九段のほうに戻る途中から東京タワー、その後九段坂から大手町方面の写真を撮り、今年の東京の桜はおしまいにしました。

  • 16時 30分、清水門から撮影

 

 

冬の裏磐梯

小平市写真連盟 会員
国友康邦(38商)
【2017年3月3日】

2月20日から22日までの2泊3日の旅程で、裏磐梯に仲間と撮影に行ってきました。前もって計画していましたので、天気が悪そうでしたが出発しました。

雪の多いところは、晴れは少ないのが当たり前です。雪が多い裏磐梯は被写体も多いですが、私たちだけではどこへ行っていいかわかりませんので、いつもペンションのオーナーに撮影場所に案内してもらいます。

【初日】
午後2時からの出発です。
山の途中にある「白霧の滝」まで登っていきました。全面結氷です。
白霧の滝の次は、長峰水路です。

  • 全面結氷した白霧の滝


【2日目】
吹雪のため、早朝の出発は取りやめ。朝食を早めにすませ、雪の降る中を出発した。
長瀬川は、裏磐梯の水を集め猪苗代湖に注いでいます。雪が降っている景色も良いものです。少し光が差し込みました。
続いて、桧原湖東岸の細野地区へ。 天気は曇りか小雪。木についた雪がきれいな景色を作っている。静寂 、幽玄の世界へのいざないです。
  • 唐松林。曽原湖で


【3日目】
朝食後、最後の撮影に出かけました
6時から秋元湖で日の出を待ちます。期待するような天気になりませんでしたが、晴れたのでよしとしましょう。
  • 湖面に朝靄が発生した秋元湖

今年の冬の撮影は今回で終わりです。
ご覧いただき、ありがとうございました。 



 

夕暮れのゲートブリッジ

小平市写真連盟 会員
国友康邦(38商)
【2017年3月3日

2017年2月17日に、仲間と新木場近くのゲートブリッジに撮影に行ってきました。

期待した夕日ではありませんでしたが、いろいろのところからゲートブリッジを撮影してきました。時間経過に伴う変化をお楽しみください。

  • 17:00